屋根工事について

屋根工事にも、様々な工事内容があります。

当社の長年の実績と経験により、一般住宅から大型店舗・工場まで幅広く工事をおこなっています。

屋根工事

屋根葺き替え工事

屋根を撤去し、新しい屋根材に葺き替える工事です。

屋根を取り外すので、その下の防水紙などの普段手入れがしにくい場所も補修することができます。

地震対策として、軽い素材の屋根へ変えることもいたします。

屋根工事

屋根カバー工事

現在の屋根の上に、新しい屋根をのせる工法。屋根を屋根でカバーすることによって、屋根が二重になります。

​解体工事が、ほぼ不要となり工事期間が短くなります。

​屋根カバー工事に向いていないものもあります。

屋根工事

屋根塗装・外壁塗装

主な目的は、”耐久性を保持する”ことです。

その他にも、”快適な室温にする”遮熱塗料・断熱塗料や、”汚れがつきづらくする”低汚染塗料もあります。

屋根工事

漆喰工事

瓦屋根の漆喰が劣化してしまうと、地震などの時に落下してしまう可能性があり、大変危険です。また、隙間から雨水が入り、雨漏りになってしまう事があります。

​そのような時には、漆喰工事が必要となります。

屋根工事

棟板金交換工事

屋根の面と面が合わさる部分を、覆うように金属素材で固定している素材を棟板金といいます。風の影響を受けやすく剝がれたり、落下したりしてしまう事があります。

屋根工事

雨どい工事

雨が多いと、雨どいが使用される頻度が多くなり、その分年数が経つごとに劣化やひび割れが起こりやすくなります。様々な原因で、雨どいの工事が必要になりますので、定期的なメンテナンスをおすすめします。

屋根葺き替え 施工手順

屋根工事

1.工事前は、瓦の屋根

屋根工事

2.瓦を撤去し、その下の下地コンパネ+フィングを補修

屋根工事

3.工事後は、横葺きガルバリウム鋼板の屋根に変更

屋根葺き替え 施工事例

屋根工事
屋根工事
屋根工事